宮沢賢治 春と修羅

わたくしといふ現象は
仮定された有機交流電燈の
ひとつの青い照明です
(あらゆる透明な幽霊の複合体)
風景やみんなといつしよに
せはしくせはしく明滅しながら
いかにもたしかにともりつづける
因果交流電燈の
ひとつの青い照明です
(ひかりはたもち その電燈は失はれ)
スポンサーサイト

出世稲荷(神田)

やぶそば

IMG_6310.jpg

七夕

きめこみパッチワークった
IMG_6255.jpg